事業計画書を作成するための計画とは

事業計画書経営計画書を作成しましょうと言う話しは、様々な場面で言われることだと思います。

 

でも、成長中の中小企業(ある程度の規模になった企業)に事業計画書・経営計画書を作成することは、かなりのハードルが高くなります

 

それは、事業規模が小さい時期は、それほど考慮する事項が少ない為、社長自身の想いと計画数字があれば(合致していれば)、それが事業計画書の基にすぐになります。しかし、規模が大きくなるにしたがって、様々な部署が出来たり、従業員数が増えたり、事業領域が増えたりすると、考慮する事項が増えるのと同時に複雑化して行きます。

 

つまり、「事業計画書を作成するという仕組みづくり」からスタートしないと、そもそも事業計画書が出来てこないということになります。さらに、仕組みを作る計画を立てないと、仕組みすらできないと言う事にもなりかねません

 

このように、単に「事業計画書・経営計画書を作成べきだ」と言うだけでなく、本当に作成するのであれば、その作成する体制整備からスタートする必要があるのです。

 

※「上場準備・株式公開準備・IPO」に関する相談及び「会社に関する問題解決」の相談は・・・

http://keiei-consult.com/?page_id=68