3C分析 : 戦略的事業計画書・用語集(売上UP・資金調達・上場準備・株式公開準備・M&A)

3C分析とは

3C分析とは、企業が事業計画書・マーケティング戦略を作成する時に、市場・顧客(Customer)、競合他社(Competitor)、自社(Company)に分けて分析する手法です。それぞれの英語の頭文字のCを取って3C分析と呼ばれています。

 

市場・顧客と競合他社と自社と関係性の中で、どのような戦略を取れば、KSF(成功要因)を導き出せるかを分析する手法です。

 

つまり、市場・顧客だけ見ていても事業計画・戦略はできないし、競合他社だけ見ていても事業計画・戦略はできないし、自社だけ見ていても事業計画・戦略はできないということなのです。事業計画・戦略がなければ、売上も上げることが出来ないのです。

 

よって、それぞれを分析していき、最後にそれらの関係性をどうしていくのかを考えます。

市場・顧客(Customar)分析は、

・どの市場・顧客をターゲットにするのか?

・その業界の状況はどうか?

・そのターゲットの市場規模は?

・そのターゲットの購買プロセスは?

・そのターゲットの購買決定者は?

・そのターゲットの購買決定要因(KSF)は?

など。

 

競合他社(Conpetitor)分析は、

・ターゲットした市場・顧客の取って、選択肢になる企業(競合他社)は誰か?

・競合他社の強み、弱みは何か?

・競合他社の経営資源は何があるのか?

・その他、競合他社の業績やビジネスモデルはどうか?

など。

 

 

自社(Company)分析は、

・自社の強み、弱みは何か?

・自社の経営資源は何か?

・自社の状況(業績、ビジネスモデルなど)はどうか?

など。

 

 

 ※「マーケティングミックスの4P」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3079 

※「資金繰り表」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2658
※「経営改善計画書」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2660
※「事業計画書を作成する時に忘れてはいけない3つのポイント」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2273
※「粉飾決算」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2796
※「予実管理」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2580
※「予算統制制度」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2585

※「SWOT分析」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2561
※「PEST分析」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2576

 

 

 

※戦略的事業計画書(売上UP・資金調達・上場準備・株式公開準備・M&A)作成支援のための「用語集シリーズ」です。
※戦略的事業計画書作成(売上UP、資金調達・上場準備・株式公開準備・M&A)に関する相談及び会社に関する問題解決の相談は・・・

http://keiei-consult.com/