冷静さ「今日の勇気の出る言葉 No619」

例えば、体育館でバスケットボールをしていても、攻守の入れ替えが激しく、スピードは速いので、全体的なバランスを欠く事がある。

 

しかし、一歩、体育館の2階席から試合を見てみると、全体像が見れて、客観的にどのように動くべきか分かる。

 

これは、ビジネスや人生でも同じ。自分の目線ばかりで、考えているとなかなか発見出来ない気付きが、冷静になってみたり、俯瞰してみたりすると、気付く事が出来る。

迷ったり、混乱した時、ちょっと冷静に、全体像を見る癖を付けると、気付きが広がるのだ。

 

 

※戦略的事業計画書作成(マーケティング・資金調達・上場・株式公開)を目指す経営者・起業家に贈る「勇気の出る言葉シリーズ」です。
※事業計画書作成・資金調達・マーケティング・上場準備・株式公開準備・M&Aに関する相談及び会社に関する問題解決の相談は・・・

http://keiei-consult.com/?page_id=68