ワンイヤールール(一年基準) : 戦略的事業計画書・用語集(売上UP・資金調達・上場準備・株式公開準備・M&A)

ワンイヤールール(一年基準)とは

ワンイヤールール(一年基準)とは、企業が決算を行い財務諸表監査事業計画書作成する際に、貸借対照表の中で、「流動資産なのか?固定資産なのか?」または、「流動負債なのか?固定負債なのか?」を分ける基準です。

 

読んで文字のごとく「一年以内に流動化(現金化)できるものを流動資産として、一年以上かかるものを固定資産」「一年以内に返済期限が来るものを流動負債として、一年以上先に返済期限が来るものを固定負債」とするという基準です。

 

これらの「流動資産か固定負債か」と「流動資産化固定負債か」は、経営分析を行う時に重要になります。経営分析を行ったうえで、次期の事業計画書が作成されますので、決算書の流動・固定の分類もしっかりと行う必要があるのです。

 

 

 

※「PDCAサイクル」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3138

※「3C分析」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3134
※「マーケティングミックスの4P」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3079

※「資金繰り表」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2658
※「経営改善計画書」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2660
※「事業計画書を作成する時に忘れてはいけない3つのポイント」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2273
※「粉飾決算」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2796
※「予実管理」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2580
※「予算統制制度」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2585

※「SWOT分析」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2561
※「PEST分析」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2576

 

 

 

※戦略的事業計画書(売上UP・資金調達・上場準備・株式公開準備・M&A)作成支援のための「用語集シリーズ」です。
※戦略的事業計画書作成(売上UP、資金調達・上場準備・株式公開準備・M&A)に関する相談及び会社に関する問題解決の相談は・・・

http://keiei-consult.com/