創業融資 : 戦略的事業計画書・用語集(売上UP・資金調達・上場準備・株式公開準備・M&A)

創業融資とは

創業融資は、起業家が創業(起業、会社設立など)する時に、創業に掛かる費用金融機関から借りる際の融資制度の事を言います。

 

創業融資は、事業開始前、事業開始後の必要資金を融資することですので、銀行信用金庫信用保証協会)でも行っています。しかし、創業融資制度と言うと、日本政策金融公庫旧 国民生活金融公庫)の創業融資制度を知っている人の方が多いような気がします。

 

どちらにしても、融資を受けるには、自己資金が必要(通常、必要資金の10分の1以上)なのと、事業計画書創業計画書)の作成が必要になります。特に、事業計画書は、「絵に描いた餅」にならないように、しっかりとしたものを作成する必要があります。

 

この時に、「これから創業してどうなるか分からないのに、将来を見通す事業計画書なんて作成できない」と言う方もいます。しかし、資金を融資する銀行や日本政策金融公庫からすれば「しっかりと返済してくれるかどうか」が重要な融資判断になるのです。

 

また、経営者(起業家)自身も、どうなるか分からないからこそ、自分の指針となる事業計画書がある必要があるのです。ぜひ、事業計画書をしっかりと立てて、創業に備えましょう。

 

 

 

※「KGI」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3368
※「KPI」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3366
※「MECE」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3347

※「PDCAサイクル」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3138

※「3C分析」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3134
※「マーケティングミックスの4P」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3079

※「資金繰り表」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2658
※「経営改善計画書」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2660
※「事業計画書を作成する時に忘れてはいけない3つのポイント」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2273
※「粉飾決算」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2796
※「予実管理」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2580
※「予算統制制度」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2585

※「SWOT分析」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2561
※「PEST分析」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2576

 

 

 

※戦略的事業計画書(売上UP・資金調達・上場準備・株式公開準備・M&A)作成支援のための「用語集シリーズ」です。
※戦略的事業計画書作成(売上UP、資金調達・上場準備・株式公開準備・M&A)に関する相談及び会社に関する問題解決の相談は・・・

http://keiei-consult.com/