「今日の勇気の出る言葉 No803」:不安定さを受け入れる

例えば、自転車は、あんなに細いタイヤで2輪しかなく、不安定なはずなのに、ほとんどの人が乗りこなせるし、便利に活用している。

 

あの不安定さをなくそうとタイヤを増やしたり、車体を丈夫にすれば安定感は増すかもしれないが、同時に手軽さ、便利さを失うかもしれない。不安定さと手軽さ、便利さのバランスを取っているのが自転車なのだ。

 

これは、普段の生活でも、不安定さに不安や心配をすることはあるかもしれないが、それを極度に避けるのは逆効果になる場合もある。不安や心配もある程度は受け入れて、その状態からより良くしていく努力していくことが重要なのだ。

 

※戦略的事業計画書作成(マーケティング・資金調達・上場・株式公開)を目指す経営者・起業家に贈る「勇気の出る言葉シリーズ」です。
※事業計画書作成・資金調達・マーケティング・上場準備・株式公開準備・M&Aに関する相談及び会社に関する問題解決の相談は・・・

http://keiei-consult.com/?page_id=68