「今日の勇気の出る言葉 No804」:アイデアと余裕

例えば、様々なアイデアを発想にするには、ある程度の方法論やツールの活用するなどのテクニック的な話があるが、それを超えた時の本当の思いつきのアイデアも面白い。

 

アイデアを考えてないときに思いついたり、誰かと話をしていて突然気が付いたり、数か月考え続けていたアイデアがある日突然思いついたりと。

 

アイデアは、何も考えなければ生まれないが、考えすぎても浮かばない。アイデアを出したいなら、徹底的に考える時間を設ける一方、いったん忘れたり、時間の制約を設けず余裕をもってアイデアが浮かぶまで待ったりするというスタンスも必要なのだ。

 

※戦略的事業計画書作成(マーケティング・資金調達・上場・株式公開)を目指す経営者・起業家に贈る「勇気の出る言葉シリーズ」です。
※事業計画書作成・資金調達・マーケティング・上場準備・株式公開準備・M&Aに関する相談及び会社に関する問題解決の相談は・・・

http://keiei-consult.com/?page_id=68