ちょっとした親切 「今日の勇気の出る言葉 No72」

今日の勇気の出る言葉 No72

 ちょっとした親切や気遣いが、人間関係を良くする。

 新幹線を降りるときに椅子のリクライニングを直す、トイレのスリッパの向きを直す、机から離れるときに椅子を中に入れておく、銭湯で桶を片づけておく。

 何か特別なことをすることだけが親切や気遣いではない。上記のようなちょっとした他の人のことを考えるだけでも、人間関係は良くなる。

 
※上場・株式公開を目指す経営者・起業家に贈る「勇気の出る言葉シリーズ」です。
※上場準備・株式公開準備に関する相談及び会社に関する問題解決の相談は・・・

http://keiei-consult.com/?page_id=68