「今日の勇気の出る言葉 No896」:土地・環境にも感謝

例えば、進学、就職やその他の理由で地元とは違う地域に住む人もいる。連休になると帰省し、地元を懐かしむことも多いかもしれない。一方、地元を嫌ったり、逆に地元意識が高すぎて、今、住んでいる土地を嫌う方もいる。

 

でも、自分が育ったり、生活できたりしているのは、実は、そこに土地があり、そこの地域の、その環境や風土があったからだ。育ててくれた人や生活を豊かにしてくれた人々に感謝するだけでなく、自分自身やその人々を育んでくれた土地自体にも感謝しよう。

 

新年度や連休で異動や移動の多いこの時期に、地元や今、住んでいる土地、環境に対しても感謝の念を持ってみるのも良い。その感謝の気持ちが、また、さらに良い環境を創っていくのだ。

※戦略的事業計画書作成(マーケティング・資金調達・上場・株式公開)を目指す経営者・起業家に贈る「勇気の出る言葉シリーズ」です。
※事業計画書作成・資金調達・マーケティング・上場準備・株式公開準備・M&Aに関する相談及び会社に関する問題解決の相談は・・・

http://keiei-consult.com/?page_id=68