「今」と「今後」の流行を知る方法(ビジネス発想力)

「今」と「今後」の流行を知る方法(ビジネス発想力)

ビジネス(事業計画書経営戦略)の立案、実行する中で、

人々が集まる場所を知っていることは重要です。

 

飲食店などの店舗型ビジネスのマーケティングでは、まさに、

人が多く集まる立地条件かどうかが重要です。

 

物理的な立地条件ばかりではありません。

ネットの社会でも、「今、多くの人が興味のあるキーワード」を

知っていれば、マーケティング戦略として大きなプラスになります。

 

では、実際に、「人が集まる場所」はどのように見つけるのでしょうか?

一つは、実際に「様々な場所に行ってみる」と言うことは大切です。

数字だけでは感じることのできない現場の肌感覚と言うのはあります。

 

もう一つは、人の行動パターン心理を知っておくということです。

「今、流行っていること」を知っても、マーケティングでは、

少し対応が遅い可能性があります。

 

「これから流行ること」を知っておく必要があるのです。

そのためには、「今」の観察だけでなく、行動パターンや心理を

知っておくことによって、「今後」の予想がつくように

なるのですね。

 

 

 

※コンバージョン率」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=4035
※「ABテスト」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=4033

※「マーケットイン」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=4022
※「アイドマ(AIDMA)」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3938
※「KGI」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3368
※「KPI」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3366
※「MECE」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3347

※「PDCAサイクル」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3138

※「3C分析」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3134
※「マーケティングミックスの4P」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3079

※「資金繰り表」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2658
※「経営改善計画書」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2660
※「事業計画書を作成する時に忘れてはいけない3つのポイント」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2273
※「粉飾決算」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2796
※「予実管理」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2580
※「予算統制制度」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2585

※「SWOT分析」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2561
※「PEST分析」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2576

 

 

 

※戦略的事業計画書(売上UP・資金調達・上場準備・株式公開準備・M&A)作成支援のための「用語集シリーズ」です。
※戦略的事業計画書作成(売上UP、資金調達・上場準備・株式公開準備・M&A)に関する相談及び会社に関する問題解決の相談は・・・

http://keiei-consult.com/