M&Aの売買価格はどのように決まるのか?(ビジネス発想力)

M&Aの売買価格(売却価格)はどのように決まるのか?(ビジネス発想力)

中小企業のM&Aが増えてきている中で、M&Aする時の売買価格(売却価格)は

どのように決めるのでしょうか?

 

最終的には、M&Aの買い手と売り手が合意した金額が売買価格になります。

でも、その指標や参考にするための株価の算定価格があります。

 

つまり、売り手の会社の株式の株価を計算により算定します。

でも、この方法もたくさんあります。

例えば、決算書の貸借対照表の純資産も基に算定される純資産方式

収益を基に算定される、収益還元法DCF法

配当金を基に算定される配当還元方式

類似した会社の株価を基に算定される類似会社算定方式

など。

 

どの方法も、メリットデメリットがあり、ケースバイケースで、

算定方式も変わります。

 

これらの株価算定する際の資料として、過去の決算書も使われますが、

将来の数値、戦略(事業計画書)も必要なものです。

 

M&Aの売買価格は、売り手の企業にとっても、買い手の企業にとって

重要度が高いので、慎重かつなるべく正確に決めるべきなのです。

 

※「M&Aのための事業計画書」の詳細についてはこちら

 ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=5007
※「M&A売り手側の事業計画書のポイント」の詳細についてはこちら

 ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=5026
※「M&A買い手側の事業計画書のポイント」の詳細についてはこちら

 ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=5024
※コンバージョン率」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=4035
※「ABテスト」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=4033

※「マーケットイン」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=4022
※「アイドマ(AIDMA)」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3938
※「KGI」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3368
※「KPI」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3366
※「MECE」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3347

※「PDCAサイクル」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3138

※「3C分析」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3134
※「マーケティングミックスの4P」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3079

※「資金繰り表」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2658
※「経営改善計画書」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2660
※「事業計画書を作成する時に忘れてはいけない3つのポイント」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2273
※「粉飾決算」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2796
※「予実管理」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2580
※「予算統制制度」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2585

※「SWOT分析」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2561
※「PEST分析」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2576

 

 

 

※戦略的事業計画書(売上UP・資金調達・上場準備・株式公開準備・M&A)作成支援のための「用語集シリーズ」です。
※戦略的事業計画書作成(売上UP、資金調達・上場準備・株式公開準備・M&A)に関する相談及び会社に関する問題解決の相談は・・・

http://keiei-consult.com/