「今日の勇気の出る言葉 No1017」:線路

例えば、普段方よく使っている電車について、「なぜ、電車は安全に走っているのか?」と考えてみる。

 

「運転手さんがいるため」から始まり、、「電車や線路を作ってくれる人がいるため」とか「運行ができるよう、計画を立てている」、「電車が安全に走れるように線路の保全をしている」などなど。

 

日常化して、普段あまり気にもしていないことも、実は、多くの人の努力や協力で成り立っている。何か特別な事ばかりでなく、日々の物事に対して感謝すると、すべて物事が大切に想えて、充実した日々が送れるようになるのだ。

 

※戦略的事業計画書作成(マーケティング・資金調達・上場・株式公開)を目指す経営者・起業家に贈る「勇気の出る言葉シリーズ」です。
※事業計画書作成・資金調達・マーケティング・上場準備・株式公開準備・M&Aに関する相談及び会社に関する問題解決の相談は・・・

http://keiei-consult.com/?page_id=68