「今日の勇気の出る言葉 No1220」:舞台

例えば、舞台で劇を演じる時は、その役に成りきる。恥ずかしがっていたり、手を抜いたりしていれば、観客から見れば興ざめしてしまうから。

 

ビジネスや普段の生活で、劇場の舞台に上がることは少ないかもしれないが、人それぞれの仕事や勉強をする現場と言う意味の「舞台」に毎日いるようなもの。

 

そこで、何となく時間が過ぎるのを待つだけなのか、思い切り全力で物事に取り組むかで、結果は大きく変わってくるはずなのだ。

 

※戦略的事業計画書作成(マーケティング・資金調達・上場・株式公開)を目指す経営者・起業家に贈る「勇気の出る言葉シリーズ」です。
※事業計画書作成・資金調達・マーケティング・上場準備・株式公開準備・M&Aに関する相談及び会社に関する問題解決の相談は・・・

http://keiei-consult.com/?page_id=68