業務改善で残業代の削減:事例(経営の見える化の教科書)

業務改善で残業代の削減:事例(経営の見える化の教科書)

上場準備を進める成長企業の社長の悩み事で「業務量が増えて残業代が増えてしまう」と

言うものがあります。今は、残業をして残業代を支払わないというのは、ブラック企業と

されてしまいますし、だからと言ってどんどん増える残業を放置するわけにもいきません

 

そこで、業務改善の重要性が高まっています。これは会社としても無駄な残業代を削減できる

のと同時に、従業員としても長時間労働を避けることが出来ます。

 

今回は、上場準備をしている成長企業の業務改善によって残業を減らした(人件費削減)を

した事です。

 

その企業は優秀な経営者のもと数年で売上規模が数倍になり地域でも有名なベンチャー企業

なっていきました。しかし、急激に成長をしたので営業マンのマネジメント(教育育成、指導

管理など)が不十分になり営業力に陰りが出てきていました。そして、受発注の管理も

追いつかず顧客からのクレームも増えて、経理処理もキャパオーバーで売掛金回収も

滞っているいました。

 

このような状態になると、日々の仕事が忙し過ぎて、業務を改善する所ではありません

しかし、逆に、業務改善をしないままであれば、いずれ売上減や利益減、従業員の多量

の退職などの問題が噴出する直前まで来ていたのです。

 

そこで、全社を横断するプロジェクトチームを作ります。業務改善が目的ですが、初めから

「業務改善プロジェクト」にすると、何かリストラ、経費削減などの後ろ向きなイメージの

発想しか出てこない恐れがあるので、「会社をよくする=従業員もよくなるプロジェクト

して立ち上げました。

 

そして、営業や受発注、在庫管理、経理処理、販売管理など様々な業務を棚卸(現状把握

=経営の見える化)をしていきました。こうして現状を見える化したことにより、問題・

課題が明確になり、その改善策を検討していきました。

 

次にその改善策(業務改善のみながず様々な改善を含む)を実行に移していったのです。

この会社では、業務改善だけでは完全には良くならないとして、経営理念の見直し

事業計画書予実管理の体制整備、人事評価制度の導入など大幅に改善を図っていきました。

 

これにより、業務フローもよくなり、従業員も働きやすい現場となり、残業削減に

とどまらず、売上アップ、利益アップにつながっていったのです

 

以上が事例です。上記は大がかりな業務改善となりましたが、まずは一部業務の改善から

スタートしてもよいです。業務改善によって、会社も従業員も顧客も良い状態にしていく

ことが大事なのです。

 

 

 

※なお、現状では「業務改善助成金」もありますので、それらを活用することも、

有効な手段ではあります。

 

※弊社では、「経営の見える化」支援も行っておりますので、

お問い合わせください。

 

 

※「事業性評価とは」の詳細についてはこちら

 ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=5311

 

※「ものづくり補助金の加点:採択率アップのために!」の詳細についてはこちら

 ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=5101
※「経営力向上計画とは」の詳細についてはこちら

 ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=5050
※「中小企業等経営強化法とは」の詳細についてはこちら

 ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=5073
※「M&Aのための事業計画書」の詳細についてはこちら

 ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=5007
※「M&A売り手側の事業計画書のポイント」の詳細についてはこちら

 ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=5026
※「M&A買い手側の事業計画書のポイント」の詳細についてはこちら

 ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=5024
※「M&Aの売買価格はどのように決まるのか?」の詳細についてはこちら

 ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=5029
※コンバージョン率」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=4035
※「ABテスト」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=4033

※「マーケットイン」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=4022
※「アイドマ(AIDMA)」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3938
※「KGI」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3368
※「KPI」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3366
※「MECE」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3347

※「PDCAサイクル」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3138

※「3C分析」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3134
※「マーケティングミックスの4P」の詳細についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=3079

※「資金繰り表」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2658
※「経営改善計画書」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2660
※「事業計画書を作成する時に忘れてはいけない3つのポイント」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2273
※「粉飾決算」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2796
※「予実管理」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2580
※「予算統制制度」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2585

※「SWOT分析」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2561
※「PEST分析」についてはこちら ⇒ http://keiei-consult.com/?page_id=2576

 

 

 

※戦略的事業計画書(売上UP・資金調達・上場準備・株式公開準備・M&A)作成支援のための「用語集シリーズ」です。
※戦略的事業計画書作成(売上UP、資金調達・上場準備・株式公開準備・M&A)に関する相談及び会社に関する問題解決の相談は・・・

http://keiei-consult.