つながり「今日の勇気の出る言葉 No195」

今日の勇気の出る言葉 No195

 人は、思い違いは多いものである。

 「こんな状況では、もう駄目だ」と勝手に思っているだけで、あとから考えて見ると、その駄目だと思った時が人生のターニングポイントだったりする。

 このように人は、良い意味でも悪い意味でも、思い違いが多いのだ。

 であるなら、厳しい状況や辛い状況でも、自分自身で良い方向想い描けば良い。

 結局はどっちに転んでも、良い未来が待っている方が多いからだ。

 

※上場・株式公開を目指す経営者・起業家に贈る「勇気の出る言葉シリーズ」です。
※上場準備・株式公開準備に関する相談及び会社に関する問題解決の相談は・・・

http://keiei-consult.com/?page_id=68